カリキュラム

基礎学習

年齢によって多少の変更はありますがまずは基礎学習カリキュラムを必須として学んでいきます。入会時に小5以上のお子様はプログラミンをとばしてScratchからスタートします。ゼミの中で適宜ITについても広く学んでいきます。

豊富なオリジナルの練習問題を用意しています。練習問題を解いていくことによりプログラミングの基本的な考えや概念などを楽しみながら学ぶことが出来ます。

IT基礎・応用

コンピューターについての知識を学びます。 タイピングやマウス操作などの基礎から ネットワークやクラウドやハードの仕組み、情報収集やサービス活用などもゼミの中で学んで行きます。プログラミングだけでなくコンピューターやインターネットを使いこなせるようになるべく自分の手を動かして学んでもらいます。

プログラミン

文部科学省が作ったサービスです。 簡単なブロックの積み重ねでアニメーションやゲームを作ることが出来ます。とても親しみやすい作りになっているので小さいお子様でも楽しく取り組むことが出来ます。(〜小4)
目安としては、レギュラーコースで約半年程度かけてプログラミンを学びます。ITeens Lab.で独自に開発したプログラミンの練習問題を通じて様々な作品を作れるようになります。

Scratch

MITメディアラボが開発したサービスです。 プログラミンと同じようにブロックの積み重ねでプログラムを実現できます。世界中1700万人以上のユーザーが存在します。子供向けに作られてはいますがかなり複雑なプログラムを作ることも可能です。
ITeens Lab.で独自に開発した練習問題をステップ形式で学んで行くことでプログラミングの概念を学ぶことが出来ます。

HTML・CSS・Javascript

主にWEBで使用されているプログラミング言語です。様々なプログラミング言語が存在しますがその中でも現在幅広く利用されていて、将来的にも実際に役に立つ言語を使用します。WEBサイトやゲームを作ることが出来ます。(目安:小5〜)

自主研究課題

プログラミングを始めとするデジタル作品を制作したり、自ら課題を設定して勉強をしていきます。
大学のゼミに近いスタイルです。スタッフが生徒のやりたいことの実現をサポートします。

発表

自分の取り組んでいる課題を他の生徒に向けて発表する機会を作ります。 他の人に説明することで自分の考えをより整理することが出来ます。アウトプットする経験が自信に繋がります。共に競い合える仲間がITeens Lab.で見つかるはずです。

 

サービス

個別指導

ITeens Lab.のスタイルは個別指導です。
年齢も性格も得意なこともバラバラな生徒たちがそれぞれの個性を伸ばせるようにきめ細やかな指導を心がけています。子供達一人一人の苦手なことや得意なことを細かく観察し、カリキュラムや授業内容を最適化していきます。
目安として生徒5人につきスタッフ1人がサポートします。

指導方針

  • 基本的に叱らない
  • 過程を褒める
  • 理屈ではなくまずは好かれる
  • 教えすぎない
  • 正解は一つに絞らない
  • やる気にさせることが最善
  • 子供の話にはしっかり耳を傾ける
  • ITが嫌いになるようなことは避け、慣れ親しむ
  • 長所を伸ばす
  • 一人一人の性格を考慮する

レポートカード

レギュラーコースの生徒は年3回、ライトコースの生徒は年1回、保護者様向けにレポートカードを発行しています。 子供達の授業中の様子や出来るようになったことなどをスタッフが一人一人丁寧に書いています。子供達の成長をしっかりお伝えします。

フィールドワーク

年に数回ITに関係するフィールドワークを開催しています。子供達に幅広い体験を通じて視野を広くし、未来にワクワクしながらITへのモチベーションを高めます。

過去開催フィールドワーク